気象情報・病害虫発生予察情報
(有)アグリウエザー





信用事業の方針

JA大正農協の更新情報



JA大正農協から皆様へお知らせです。

防犯模擬訓練を実施しました。

2016年12月12日

 
防犯模擬訓練  12月2日(金)帯広警察署のご協力のもと平成28年度防犯模擬訓練が行われました。
 この訓練は金融機関強盗事件等の犯罪発生時において、お客様・職員の安全確保を図り、冷静・沈着に対応できる様、訓練を通じ、日常の防犯意識の高揚を図ることを目的として実施致しました。
防犯模擬訓練  金融窓口に拳銃を持った強盗が押し入ったという想定で訓練を行いました。
 職員は、非常通報装置の使用や、犯人に対しての対応、逃走後の追跡等の基本的な行動を確認しました。
 犯人役の警察官の迫真の演技により、緊迫感のある本番さながらの訓練を行うことができ、訓練終了後には、帯広警察署職員より、警察への通報時は、防犯カメラの映像を確認しながら警察に伝えると、特徴を正確に伝えられるため、早期解決に繋がると具体的なご指導をいただきました。

役員研修会を行いました。

2016年12月05日

 
第69回役員研修会  11月19日に第69回農協法公布記念日を向かえ、11月22日に役職員研修会を行いました

講師:JA北海道中央会帯広支所
   支所長  植田 尚典 氏

<内容>
「農業を取り巻く情勢について」

「JAのコンプライアンスについて」
第69回役員研修会  JA北海道中央会帯広支所 植田支所長より、台風第10号の災害やTPP及び農協改革に関する研修を受け、今後の営農に向けて組合員の声を発信していきたいと見解を述べました。
 JAのコンプライアンスについては、様々な事例を元に、不祥事発生の原因等、職員個々に対しての経営理念や規範意識が必要である事を再確認し、本研修会を終えました。

消防訓練が実施されました。

2016年11月14日

 
消防訓練  10月29日農協事務所にて職員を対象に帯広市消防署協力のもと、火災発生時における人命・財産を守る為、避難・通報訓練を実施しました。
 本年度は事務所内から出火したことを想定して避難誘導を行い、職員一人一人の行動を再認識しました。
消防訓練   帯広市消防署 大正出張所
主査 上澤 勇人(かみざわ はやと)様、
士長 柴田 孝(しばた たかし)様より「住宅用火災警報器の設置は義務付けられているので必ず設置すること」、「職場だけではなく、旅行先のホテルや外食先等で、非常出口や消火器の場所を認識し、一人一人が防災意識を高める事が大切」と講評を頂きました。

第40回メークインまつりの画像を追加しました。

2016年10月5日

 

JALの旅コラムより、「帯広大正」の魅力を紹介していただきました。

2016年9月26日

 
GPSでさつきちゃん

 
旅コラムへのリンクはこちらです。

過去の記事はコチラから>>

大正農協の野菜学校

帯広大正農協でつくられるおいしい野菜ができるまでを一緒に学びましょう。

メークイン学校

メイクイーン

おいしいメークインができるまで。

レッツゴー>>

長いも学校

メイクイーン

おいしい長いもができるまで。

レッツゴー>>

だいこん学校

メイクイーン

おいしい大根ができるまで。

レッツゴー>>

 

大正農協のおいしい野菜レシピ集

帯広大正農協の野菜を使ったお料理レシピ集。

レシピへGO!>>

 

大正農協のおいしい野菜レシピ集