JA帯広大正農協の過去のお知らせ

「さつきちゃん」の巨大地上絵を小麦畑に制作しました。

2017年8月23日

 

描画中の映像をドローンで撮影しました


地上絵
 8月16日に、とかち帯広空港近くの4・6㌶の畑を利用して、じゃがいも「大正メークイン」をPRする「さつきちゃん」の地上絵を描きました。
 パソコンで作画した画や文字をGPSに読み込ませ、データを受信したトラクターが自動走行で仕上げています。
 小麦を刈り取った後の畑の一部を掘り、土を露出させることで文字の形を浮かび上がらせています。文字の太さは3㍍あり、全体の広さは東京ドーム(約4・7㌶)1個分に相当します。
 地上絵は8月末まで見られ、飛行機の離着陸時に機内(南東側)からよく見える位置にあります。

第2回帯広市和牛共進会 開催

2017年7月21日

 
第2回帯広市和牛共進会開催
 6月15日とかち帯広和牛生産改良組合主催による第2回帯広市和牛共進会が、帯広市川西農協常設家畜共進会場において開催されました。
 共進会には、両農協より11戸(大正7戸・川西4戸)22頭が出品されました。
第2回帯広市和牛共進会開催
当JA1位、2位のみ掲載
 審査員には、十勝農業協同組合連合会 畜産部酪農畜産課 主幹の山中格氏を招き、未経産牛3部門・経産牛1部門に分かれて審査が行われました。

2017帯広ブラック&ホワイトショウ 開催

2017年7月21日

 
2017帯広ブラック&ホワイトショウ開催
 6月7日、帯広市川西農協常設家畜共進会場にて2017帯広ブラック&ホワイトショウが行われました。
 当日は晴天に恵まれ、早朝より出陳牛が搬入され両JAより21戸、94頭(内当JAより10戸、46頭)が出陳し、審査員には大樹町酪農家の角倉充彦氏を招き、部門ごとに審査を行いました。
2017帯広ブラック&ホワイトショウ開催
平成28年度良質乳優秀農家に選ばれた窪道さん
 開会式に先立ち、平成28年度良質乳優秀農家表彰が行われ、古舞の窪道友紀さんに帯広市より賞状と記念品が贈呈されました。
 審査は月齢ごとに12部門に分け体格の良さを競い合いました。また、1位・2位を当てる予想投票や保育所・小学校児童によるジュニアショウも行われました。
 当JAにおける結果と致しまして、「ドリームフィールド ウインド マタドーア ET」(桜木町 村上敦俊さん所有)が第4部1位。そして「YKT ドアーズ パラダイス」(泉町 杉浦尚さん所有)が第5部1位に輝きました。

第70回通常総会を開催しました。

2017年05月25日

 
第70回通常総会を開催
 第70回通常総会が、5月15日大正農業者トレーニングセンターで開催されました。当日は、330名(本人出席158名、委任状43名、書面議決129名)の組合員が出席し、各関係機関より、来賓の皆様の出席を頂きました。
第70回通常総会を開催
 第70回通常総会開催前に、当農協前代表理事組合長 川岸 修 氏名誉組合員称号授与式を執り行いました。川岸 修 氏におかれましては、当農協役員として平成6年4月より平成27年5月までの21年間在任され、平成18年から平成27年までの9年間は代表理事組合長として当農協の発展ならびに当地区内の農業の発展に大きく貢献されました。
第70回通常総会を開催
 総会冒頭では、JA綱領朗唱後、𠮷田組合長が挨拶。続いて、来賓の皆様から祝辞を頂き議長選任後、議事に入りました。平成28年度事業報告、平成29年度事業計画を含む議案が上程され、全議案が原案通り承認されました。